読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと旅してくる

わが身ひとつで気ままに生きる。

酒々井プレミアムアウトレット

三連休、本当は泊りがけでどこかへ行きたかった。でも思いついたのが遅かったのでめぼしい宿が取れなかった。うーん、でもどこか行きたい。

少しでも旅行気分を味わいたくて、ちょっと遠いけど酒々井プレミアム・アウトレットへ行ってきた。

 

東京方面から公共交通機関を使う場合、バスが一番便利だと思う。なんせ目の前までノンストップで行ってくれるわけだし。バスは浜松町バスターミナルから東京駅を経由しアウトレットへ一直線。三連休なので混み具合がわからず、乗れなかったらイヤなので始発の浜松町から乗ることにした。

9:30発のバスに乗る。次のバスになることも覚悟していたけれど、そんなことは全然なかった。浜松町出発時点では7割程度の埋まり具合。東京駅八重洲口で満席になったが、補助席を使っている人はいなかった。Suicaが使えたのは便利!

 

10:10到着予定が渋滞で少し遅れ10:30到着。まだ人出はそれほど多くなく、なんとなく閑散とした雰囲気。入口付近の店を覗きながらレストランの開店時間を待つ。

せっかく千葉に来ているので「寿司 銚子丸」に入ることにした。5分前ぐらいになるとかなりの人が並んでいて、私はギリギリ1回転目に滑り込んだ。ふー危ない危ない。

寿司屋ではいつも、あら汁を頼む。ここのあら汁は量も多いし安いし大満足!海鮮ねばねばサラダと寿司3皿でお腹いっぱいになり、さあショッピングの始まりだ!

 

御殿場や軽井沢は元々何かそこにあった跡地に作ったアウトレットなので、とにかく敷地内の導線が悪い。なんか無駄に歩き回らされてる…という気分になるのに比べ、酒々井や木更津は「さーここにアウトレット作るぞ!」って感じでぐるっと一周効率よく回れるように作られていて、とても買い物がしやすい。

 

酒々井アウトレットはたぶん成田空港の乗継待ち時間に買い物をする人たちもターゲットなので、外国人客をかなり見かけた。スケッチャーズが2足買ったら2足目半額!というキャンペーンをやっていて、中国人でごった返していた。家族で8足とか買ってる人もいて、店員さんも中国語で案内したり免税手続きしたりしていて、すごいなーと思った。

 

ところでアウトレット専売品って、何なんだろうね。わざわざアウトレットで売る用に作るって意味がわかんない。お得に買えたように見せかけて実は違うものって、だまされてる気分になるなぁ。本物のB級品やサンプル品だけでは店が成り立たないなら、ら実店舗と同じ品物を同じ値段で売ればいいのに。

と、さして買い物もしない客なのであまり言えたことではないけれど。

 

木更津アウトレットではゴディバのチョコをすごく安く買えたので、今回もゴディバを楽しみにしていた。シーズン物や割引率のいいものだと市価の半額以下になってたりする。今回もなかなかお得な値段で買えたので満足。

 

一周して、お目当ての店も見終わったので16時ごろのバスで帰路に着いた。

買ったのはスリッポン1足、パンツ1枚、チョコ2箱、スチームクリーム1缶(飛行機柄ですっごくかわいい!)。わざわざ遠くのアウトレットまで来てこれしか買わないんかい!という感じだけれど、まぁ半分は遊びに来てるわけですから、いいんですよ。

 

酒々井アウトレットは庶民的というか、入店を躊躇うようなハイブランドの店はほとんどなくめ、とりあえず入ってみて何かいいものあったら買おうかなと思える店が多かった。珍しいので楽しみにしていたCalvin Klein Underwearは完全にメンズの店で残念だったなー。成田空港の帰りにちょっと寄るぐらいならまた来てもいいかな!

 

おしまい!