ちょっと旅してくる

わが身ひとつで気ままに生きる。

旅グッズ紹介②コンバース オールスターライト

つい長距離&長時間歩くハメになりがちな旅行において、クッション性が良く疲れない靴は絶対に必要。だけど、いわゆるウォーキングシューズと銘打たれたモッサリした靴を履くほどまでは割り切れないお年頃。旅靴選びはいつも難しい。

 

コンバースはゴムソールが重いので敬遠していたのだけれど、いつからか軽素材のものを見かけるようになった。学生時代ぶりに買って履いてみたら思いのほか良かった!

あのティンバーランドでさえ軽素材のブーツを出し始めているわけだし、「昔ながらの製品の良さ」とソールが重いことに相関関係はないと思う。ライトはアウトソールの軽量化だけでなく、インソールのクッション性も十分。ヨーロッパの石畳やガタつきがちな東南アジアの路面でも安心な感覚。

f:id:snusmumriken2016:20191021001737j:image

 

久しぶりに買ってびっくりしたのは、靴のベロと本体が幅広ゴムでつながれていたこと(これはバージョンにもよるのかもしれない)。スリッポンとして履くこともできるよ!ってことなのかな。

昔はベロにカッターで穴をあけて靴ひもに通して、ベロが潜らないようにしてた。進化してるじゃんコンバース

 

キャンバス地は汚れと雨に弱いけど、濃い色のものを買って防水スプレーをこまめにかければある程度の綺麗さは保てると思う。あと軽素材オールスターの防水バージョンも出てるので、長靴代わりに買おうかなー。