読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと旅してくる

わが身ひとつで気ままに生きる。

ストールを揃える

いいストールが欲しいと思ったのは、たしか昨年の今頃だった。数枚でいいから、見るだけで嬉しくなるようなものを使いたいなあ、と。

 

元アパレル勤務でイイモノを熟知している会社の先輩に聞くと、ファリエロ・サルティというブランドがいいよと教えてくれた。私はもちろん初耳で、調べたらステキ雑誌にことごとく使われてる。でも高価だし素材によってはかゆいかもだし…ゆっくり考えよう。

と思っていたら先輩が1枚譲ってくれた。「使ってなくてもクリーニング代かかるし、もらってくれた方がむしろ節約だから☆」って、なんて太っ腹!!

 

譲り受けたのは花曇りの空のような色をした綿素材のストールで、今年の春夏はそれでゴキゲンに過ごした。

涼しげな風が吹くと秋冬物も欲しくなり、半年の間にストール=ファリエロと脳ミソに刻み込まれた単細胞な私は、青山にある旗艦店に行ってみた。

 

店の最奥の1枚に目を惹きつけられた。黒地に雪粒が降ったかのような極小のスパンコールがチラチラと輝くストールで、手触りも申し分ない。なんてステキなんだろう…!

と思って値札を見て仰天した。売れ筋の価格帯のほぼ2倍じゃないか!昔行ったインド5日間ツアー、これぐらいの金額じゃなかったっけ…?

すぐ買う気はなかったにしろ、「いいものは高い」という厳然たる事実を改めて突きつけられ、私程度じゃお呼びじゃないってことか…と思いながら店を後にした。

 

しかし、一度気になるとどうにもしつこい。未練がましくサイトを見る。…ん?プレセール?

…40%オフになっている!!!

ファッション偏差値が低すぎて、セールの時期さえ把握できていなかった。インド5日間から沖縄3日間になっているではないか。私、呼ばれてる!

 f:id:snusmumriken2016:20161223191257j:image

…買っちゃった。保存袋がついてるストールってどんだけ(笑)

 

さすがの値段に迷いはしたけれど、手元に来てみればこの先10年はストール買ったり探したりしないとだろうなと思えるもので、ある意味で時間もお金も節約できるイイ買い物だった。さて、これで今年の冬はこれでぬくぬく過ごせるぞー(*´∇`*)

 

おしまい!