読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと旅してくる

わが身ひとつで気ままに生きる。

ミャンマーの旅 1日目

海外旅行

飛行機はほぼ満席だった。出発は1時間近く遅れたのに、定刻ちょい過ぎぐらいでクアラルンプール空港に到着。

早朝4時半、空港内の店舗の大半が閉まっているけど、24時間空港なので乗り継ぎ等で人はそれなりにいる。
ヤンゴンへのフライトは10時。ベンチで寝てる人もいるけど、一週間フルに働いた後にそういうのは無理。6時間パックで予約してある空港制限区域内のトランジットホテルへ。
 
f:id:snusmumriken2016:20160910184056j:image
 
シャワーを浴びて3時間くらい眠り、8時のモーニングコールで起床。あー少し生き返ったなー。
 
f:id:snusmumriken2016:20160910184329j:image
お腹空いたのでヌードルで朝ごはん。東南アジアによくある甘辛濃いめの味付け。
 
f:id:snusmumriken2016:20160910184333j:image
飛行機の中でもごはん出た!今度はビーフン。
 
11時30分、ヤンゴン国際空港到着。北九州空港と同じサイズ感。
飛行機の中で入国カードとか配ってくれないので、降りてから自分で取りに行く。税関の申告書も自分で取りに行く。張り紙もないので、そのへんの人に聞くしかない。
 
f:id:snusmumriken2016:20160910184055j:image
今度は国内線でまた移動なのだけど、しばらく時間があるので少し休憩。シンガポールのカヤトーストのお店。お腹空いてたらラクサ食べたかった…!
 
f:id:snusmumriken2016:20160910184054j:image
国内線ターミナルは国際線ターミナルを出て左に1分歩けば着く。ボロいけどウッディで雰囲気がある。
 ニャウンウー空港は、簡素としか言いようがないぐらい簡素。でもこれでいいんだよね、だってテロの危険とかないから、これで済んでるんでしょう。
 
f:id:snusmumriken2016:20160911102540j:image

今回は観光もするけどどちらかというとのんびり過ごしたかったので、小ぢんまりとしていて静かそうで、プールがあって、夕飯も食べられるレストランがあるホテルの大きめの一人部屋を選んだ。

チェックインと同時にeバイクのレンタルやポッパ山へのツアーやマンダレー行きの船などアレコレ勧誘される。移動続きで疲れていて、久しぶりの海外ひとり旅でまだ耳も口も英語に慣れていない中、この攻勢に対応するのが辛かった…。バイクと船は頼んで、ポッパ山は断った。朝日は明日見に行く?と聞かれ、yesとぼんやり答えたけど、いや場所もわからんのに無理だ。明後日にする、と訂正に行った。ほーら、これだから疲れてる時に適当なことしちゃいかんのよ。

 

ホテル内レストランでごはんを食べてシャワーを浴びてさっさと就寝。全ては明日からだ。ぐう。