読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと旅してくる

わが身ひとつで気ままに生きる。

旅の持ち物 ミャンマー編

海外旅行

いろんな人の旅の荷物エントリを見るのが大好き。みんな色々工夫してておもしろい!ので自分もやる(笑)あと、忘備録も兼ねて。

 
☆衣類⓪着て行く服☆
・半袖シャツ
・くるぶし丈パンツ
・ブラトップ
・パンツ
・靴(エスパドリーユ)
長距離移動時は必ずブラトップ。全体的にゆるめで。
 
☆衣類①着替え☆
・半袖シャツ 2枚
・ブラトップ 1枚
・ブラジャーとキャミ 各1枚
・ パンツ 2枚
1枚セットずつ圧縮袋に入れて2日分。着て行く分と合わせて3日分で洗濯して着回して、最終日近くなったら着古したもの1日分を処分してスペースを作る。こうでもしないとボロいのをいつまでも着続けちゃうので・・・。
 
☆衣類②移動対策☆
・長袖カーディガン 1枚
・着圧ソックス 
    
☆衣類③その他☆
・サルエルパンツ 1枚
・寝る時用半袖シャツ 1枚
・寝る時用スポブラ 1枚
・ショートパンツ 1枚
・ビーチサンダル
サルエルはユニクロエアリズムの涼しいやつ。現地滞在中履くつもり。
ショートパンツは基本寝るとき用だけど泳ぐ時も使う。寝るまでに乾かなければパンツだけで寝てもいいや、一人部屋だし!ちなみに水着は持って行かずブラとパンツで入る。ビーチサンダルはhavaianas。バックストラップつきだと長距離歩いても疲れにくい!
 
☆洗面①液体系☆
・ドクターブロナーマジックソープ
・オールインワンジェル
・オリーブスクワランオイル
・リンスインシャンプー
・日焼け止めジェル
・BBクリーム
・レスキューオイントメント
・虫除けスプレー
・歯磨き粉
 
今回はすべての荷物を機内持ち込みする予定なので、液体とそれ以外でわけてある。ひとつでいくつかの機能を兼ねられるものは荷物を減らすのにとても役立つ。マジックソープは洗濯&洗顔&ボディソープ兼用。髪は縮毛矯正かけてるので(朝の支度が劇的に楽!)多少水が合わなくてもドライヤーがなくてもなんとかなる。オリーブスクワランはボディ&ヘアケア全般に。レスキューオイントメントは虫刺され、切り傷等に。
旅行時だけ使うのはリンスインシャンプー、他は普段から使っているもの。モノが少ないと楽でいい。日数に合わせて詰め替えて持っていく。
 
☆洗面②それ以外☆
・フェイスパウダー
・制汗剤
・メガネ&ワンデーコンタクト 日数分
・歯ブラシ
・ヘアコーム
・体洗いミトン
・カミソリ
マスカラとかチークとか、しない。リップは免税店で買おうかな。歯ブラシは無印良品の折りたたみ。ブラシよりコームのほうが薄くて省スペース。カミソリはジレットの持ち手がすごく短いやつ。ヘッドを外してミトンの中に入れればケース不要でこれも省スペース!
 
☆その他①エチケット系☆
・ミニ洗濯ハンガー
・手ぬぐいハンカチ 2枚
・手ぬぐい(普通サイズ) 1枚
・ポケットティッシュ 2つ
・ウェットティッシュ 3つ
・エコバッグ
サロンパス&休足時間
・ばんそうこう
手ぬぐい生地はよく水を吸って乾きやすいので好き。エコバッグは1つあると何かと便利で旅行の時はいつも持っていく。
絆創膏は布タイプで粘着力が強いもの!靴擦れ対策にかなり消費して現地で買い足す時もある。
 
☆その他②装備系☆
・フィットするネッククッション
・帽子
・折り畳み傘
・モバイルバッテリー
・世界対応コンセント
・充電ケーブル
無印の「人をダメにするシリーズ」フィットするネッククッションは場所を取るけど、一度使ったら以前使っていたふくらませるタイプには戻れないぐらい快適!荷物が増えてバックパックに入らなくなったら外に装着してもいい。
バックパックにレインカバーがついているので、傘は小さくていい。
バイルバッテリーはiPhoneを少なくとも1回は満タンにできる程度のスリムタイプのもの。充電ケーブルはアジャスターをつけてapple系とandroid系どちらにも対応できるようにしている。
 
上記を外からパッと見えるように、それぞれ圧縮袋やジップロックに。28Lのバックパックに入れて5㎏弱。流石にそこそこパンパンになってます。

手荷物は土屋鞄製作所と雑誌「transit」コラボのショルダーバッグに。このカバンは良く出来ていて、気楽に歩くならこれ以上荷物持たない方がいいよ!っていうギリギリの大きさ。なのでカバンに合わせて持ち物を減らす。
・現金
・クレジットカード 2枚
・手ぬぐいハンカチ
・ポケットティッシュ
・ガイドブック
・イヤホン
・携帯電話 (iPhone6
・サングラス
・eチケットの印刷したやつ
・目薬や頭痛薬やリップクリームのポーチ
ノイズキャンセリングイヤホンに買い換えたかったけど時間切れ。
クレカはMastercardとAMEX。masterはメインカードで、AMEXは海外旅行傷害保険がついてるので。Suicaは空港までの移動と出発前後の買い物に。硬貨は持たない。
というか今回は「財布」は持って行かない。現地の保安検査でカバンから現金盗まれたという人のブログを読んでお金はカバンの鍵がかかるポケットに入れることにしたんだけど、薄いポケットなのでスペースの問題が。てなわけで封筒に現ナマ!

以上!ふう、頑張って書いたなー。
普段と大差ないけど、女子力は低い。orz
ピアスと白い腕時計(チープカシオ)が救い。
これで会社から空港に直行だ!


(以下、 2016年9月23日 追記)

★持って行って良かったもの★
・手拭い普通サイズ
・虫除けスプレー
・ウェットティッシュ
蚊は場所によってはけっこういた。これがなかったらレストランとかで落ち着いて座っていられなかった気がする。
手拭いは、自分では使わなかったけど御礼として役に立った。できる限り荷物は減らしたいけど、旅先で人のお世話になった時に備えて軽くて嵩張らずかつ日本的な何かを持っておいて損はない。
ミャンマーはかなりあちこち埃っぽく、あまり神経質でない方の私でも手やテーブルを拭きたくなることが何度かあったのでウェットティッシュはあって良かった。

★なくてもよかったもの★
サロンパス&休足時間
足が疲れるほど歩き回らなかった…。

おしまい。